お探しの情報は見つかりましたか?

現代では、フランチャイズの代名詞的実在に為ってるコンビニエンスストア。
フランチャイズにかんして良く興味ない人にとっては、フランチャイズ経営=コンビニ経営と思われている人も居るかも知れない。
とは言え、街のあちこちは勿論、町外れに行ってもコンビニを見つける事が出きる時代である。
独立開業をしたい人にとって、コンビニフランチャイズはつよい味方になってくれているのは確かな様である。

フランチャイズチェーンと云っても、事業の成就と大きな収益を保証された訳でもないのだ。
本部が勧誘時に出す数字は、フランチャイズチェーン拡大のための勧誘行為の為に出している数字と云う事もありえる。
本部側の勧誘時の解説不足と加盟店側の契約観念の乏しさがトラブルを生じさせる原因と為ってる。

フランチャイズ加盟店は、直営店とはちがい、本部とは別の事業者として独立した経営体である。
フランチャイズ加盟店となっても、自営業者である。
経営能力と主体性は必要である。
フランチャイズ加盟は事業の成就を保障するものじゃないのだ。
事業者本部も、経営に適した人を充分な審査のうえで加盟させる責任が有る。

他にも、「フランチャイズ経営士」と云う資格取得に対する講座等、が大展開されており、フランチャイズに対する意識を高める活動が熱心に取り組まれている。
日本フランチャイズチェーン協会から、フランチャイズのスペシャリストとなる情報を仕入れてみてはどうだろうか。



[PR]
  • バッグ レディース 人気
  • スニーカー メンズ 人気
  • マスク 日本製
  • ピッタマスク
  • リュック メンズ

  • カテゴリ
    タグ