お探しの情報は見つかりましたか?

フランチャイズ、と云う言葉を耳にした事がおありだろうか。
プロ野球等の新聞記事やニューズで耳にする事がある人もいるだろうが、ここでは流通におけるフランチャイズの事である。

流通におけるフランチャイズとは、ビジネスモデルの一つで、他方がもう他方に対し、自己の商号や商標等を使用する権利、自己の開発した製品やサービスを提供する権利、営業上のノウハウ等を提供する事で、自己と同一のイメージの営業を行わせ、それに対しての対価を支出すると云うシステムで成り立つ事業契約である。

フランチャイザー選びは、多種多様な媒体を活用して、どのようなフランチャイズチェーン本部があるかを気付く事から開始する。
日本フランチャイズチェーン協会本部を気付くための方法として、以下のようなものを挙げている。
1.新聞・雑誌、刊行物
2.ショー・フェア
3.インターネット
4.フランチャイザー主催の解説会
日経流通新聞では月に数回、フランチャイズ加盟店募集広告を特集している。

コンビニを個人で運営していくケースの場合、仕入れ品の選定、検品、在庫管理が1番重要である。
製品単価が高いとはお世辞にも云えない業種である為、製品を円滑に回し、無駄のない経営をする必要が有る。

プラスして、店舗の立地条件が利益に大幅にかかわってくる業種である為、立地場所の周辺がどう云った環境なのか、どのような客層が望めるのかをガッツリとサーチしなければならない。

また、具体的な方向が決定したならば、開業資金として必要な金額がそろえられるのはどこか?と云う検索も出きる。
そして、何種類か候補が上がったならば、資料を請求する事も出きる。
解説会やセミナーにかんする情報も載ってるホームページも有る。
フランチャイズ情報を幅広く手に入れる事が成就への第1歩であるためではないだろうか。



[PR]
  • バッグ メンズ 人気
  • スニーカー レディース 人気
  • マスク 50枚
  • 父の日 ギフト
  • リュック レディース ビジネス

  • カテゴリ
    タグ