お探しの情報は見つかりましたか?

日本でフランチャイズビジネスを繰り広げている会社が、フランチャイズシステムの健全な発展を図る目的の元に「社団法人日本フランチャイズチェーン協会」を設立した。
この日本フランチャイズチェーン協会が設立して30年以上が経つと云うから、なかなかどうしての歴史をもった協会である。
この協会ではフランチャイズに向けた多種多様な活動をしている。

フランチャイズシステムのフランチャイザーにとっての長所は、直営店を開設するよりも多くはない資金で店舗数の拡大をするのが可能な事と、優秀な人材を短期間で集めるのが可能な事である。
店舗の出店に必要な資金を加盟店に払わせる事ができ、事業拡大資金の節約に成る。
従業員の雇用もオーナーに任せる事ができ、時間とコストの削減に成る。
投下資金も短期間で回収出きると云う長所が有る。

他にも、不動産販売、自動車の整備、英会話、本屋、パソコン教室等のサービス業にもおおくみられる。
BOOK OFFはHARD OFFやTSUTAYA等のフランチャイズ加盟店であるし、色々と話のネタになったNOVAもそうである。
清掃業者レンタルの代表的実在であるダスキンもそうである。

フランチャイズチェーンを大展開する経営方法が途方もなく人気で、各領域における第1人者と云われるような実在の企業がこぞってフランチャイズチェーン大展開を試みている。

また、ローソンの物流システムは日配系の食品が1日3回、ドライ系食品と日用品は週6回と回数がおおく、製品を落ち着いて仕入れる事が出きる。

ローソンでは全国各地で経営者解説会を開催している為、まず解説会に参加して、フランチャイズシステムの概要解説を受けよう。



[PR]
  • バッグ レディース 人気
  • スニーカー メンズ 人気
  • マスク 日本製
  • ピッタマスク
  • リュック メンズ

  • カテゴリ
    タグ